便秘改善 ニキビ

便秘を改善するとニキビが治る?便秘とニキビの関係

あごニキビにおすすめの食材をこれまでいくつか、ご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

 

少しでも取り組まれてる方がいらっしゃれば幸いです。
わたし自身も、この食材に助けられてあごニキビがだいぶ改善していきました。

 

そもそも、気づいたのですがわたし自身とても便秘体質だったんですよね。

 

 

わたしのようにとても便秘体質じゃなくても、
毎日スムーズに排便されている方って実はあまりいらっしゃらないのではないかと思います。
やや、便秘体質ですという方のほうが割合多いと思います。

 

この便秘体質。

 

これを少しでも改善するだけで、とても肌がきれいに生まれ変わります。

 

市販の便秘薬を試される方もいらっしゃると思いますが、せっかくなら便秘薬なしで
快便にすごしたいですよね?

 

そのときにも、前回までに紹介した食べ物や、食物繊維についての知識を十分に活用し改善することもできるのですが、それでも足りない、またはもう少し改善したいという方。
そういう方はもうひとつプラスで乳酸菌をプラスしてみてください。

乳酸菌で便秘改善する方法

乳酸菌は腸に善玉菌を増やしてくれるので腸の働きをとても活発にしてくれます♪

 

チーズやヨーグルトにも含まれているので、手軽に摂取しやすいですよね。
チーズは小さいものをパクパク食べれますし、ワインと一緒にもとてもおいしいですよね。
ヨーグルトでは朝、フルーツと一緒に食べる、飲むヨーグルトをささっと飲んでしまう・・・。
さまざまなところでさりげなく摂取することが可能です(^0^)

 

乳酸菌のさらにいいところは
腸の働きを良くする目的のほかにも、
ピロリ菌の増殖も抑制してくれるという面でしょうか。
自然とガンや胃潰瘍を予防できる面も魅力的ですよね。

 

ちなみに、わたしの失敗談ですが
わたし自身とてもチーズが好きなのでたくさん食べ過ぎてしまい、
あごニキビを進行させてしまったパターンもあるのでくれぐれも気をつけて摂取してくださいね♪

 

皮脂の分泌が過剰になってできやすくなるみたいなので。

 

チーズのダイエット効果とは

そして、チーズに関してはもうひとポイント!

 

チーズにはなんとダイエット効果も期待できるというものですから、本当にありがたい食材です。

 

これは、チーズに豊富に含まれているビタミンB2のおかげで、
脂肪を蓄積しにくくしてくれるそうです。

 

あごニキビもきれいになり、ダイエットまでとはもはやうれしいかぎりですね♪

 

わたしのおすすめのチーズ摂取は、
カリカリのトーストにのせて朝ごはん♪がおすすめです。

 

その上に、トマトのケチャップをかければピザトースト風になりますし(笑)、何よりトマトも摂取してしまうというすぐれもの♪

 

時間のない朝にもってこいの、あごニキビ撲滅です♪

 

ちなみに、わたしはこの朝食にかえてから以前よりも
あごニキビの改善に一役かっているのか、あごニキビが良くなる方向に進むのを実感しましたよ。

 

やはり、朝菓子パンのみという日数が減ったからだとは思いますが。汗
朝、菓子パンだけで時間がないよっていうかたも、ぜひ実践していただきたいですね。

ニキビ改善に選んだ長いもの食べ方とは

ニキビ改善に選んだ食材、長いもの食べ方なのですが、

 

わたしの場合はすりおろしてご飯にかけていただくか
(しょうゆもすこしたらすのがポイントです♪)、そのまま素で焼きます♪
外が少しカリカリになる程度まで焼くのがコツです(^^)

 

どちらも手軽に食べられるのでおすすめ♪
(まったく手が込んでいないので、気軽に作れて続けられそうですよね、少なくとも、とてもめんどくさがりのわたしでも出来てます♪)

 

コツコツ、少量でもいいので毎日食べ続ければ
それだけ長いもの成分が体に入っていきますので、
ご飯に取り入れることをお勧めいたします。

 

わたしはもともとあまり、胃などの消化器系が弱い体質なのですが、少し改善された気がします。

 

やはり、きちんと食材から栄養を体に入れてくと体質改善にもつながるようですね。

 

余談ですが、長いもは中国では漢方として取り入れられるほどだそうです。
疲労回復も期待され、肌も改善される。
本当にいいことずくしの食材ですね。
あごニキビに対してではなく、健康のためにも積極的にとりいれたいものです。