メルラインの原材料・成分

メルライン原材料・成分一覧

メルライン原材料・成分一覧

 

メルライン

 

メルラインは、ニキビ改善薬ではなくて美白ゲルクリームみたいです
公式サイトにも確かに美白効果やたるみ改善のリフトアップ効果についても記載があったので
マッサージジェルとして利用してもいいのかもしれませんね

 

さて、きになる原料ですが

グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス
3−0−エチルアスコルピン酸、ピサボロール、米糖抽出物加水分解液A、水溶性コラーゲン液ー4、ヒメフウロエキス、ヒアルロン酸Na-2、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、トレハロース、ステアロイルフィトスフィンゴシン、濃グリセリン、トリメチルグリシン、エチルヘキサン酸セチル、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、キサンタンガム、ジメチコン、天然ビタミンE、BG、1.2−ペンタンジオール、フェノキシエタノール、香料、精製水

 

こんな感じです
公式サイトでは、無添加として石油系界面活性剤、無鉱物油、合成着色料・香料・パラペンフリーと書いてあります
おおむね良いのですが

 

香料入っていますよね??

 

たしかに商品自体を塗った感じとして、個人的な感想としてはミント系の香りがしました
メルライン

 

スーッとしたので、そう感じただけなのかな?
もうしばらく使って、また感想を書きますね

 

メルラインの原材料・成分一覧を発表!本当に無添加なの?関連ページ

メルライン口コミ1!使い心地はベタベタして気持ち悪い・・・
メルラインの使い心地です、商品をあけてパッと見た時に、なんか思ったよりも濃い色をしているなでした。肌に塗ったらベタベタして気持ち悪そうというのが第一印象